当院について
Q&A

床矯正について

噛み合わせがいいとどんないいことがあるの?

噛み合わせがいいとどんないいことがあるの?

Answer
まず、歯並びがいいと、歯みがきがとってもしやすくなります(^皿^)歯並びがでこぼこしていると、上手に歯磨きできずにプラークが残り、むし歯や歯周病にもなりやすくなります。さらに、効率よく噛むことができなかったり、発音に支障が生じることもあります。


歯並びが悪く、歯が重なり合っていて歯磨きが上手にできていない例です。歯垢が残り、歯肉炎になっています。

また、歯並びが良く噛み合わせがいい人は、よく噛んでいて顎がきちんと発達している証拠☆
よく噛むことで、唾液がたくさん出る、筋肉が動く、脳へ刺激がいく、骨が成長するといった体全体にとっても良い事がいっぱいあります。
そしてなんといっても、きれいな歯並びは美しい口元と笑顔を作ります。
相手に与える印象も変わります。自分の笑顔に自信がもてます!
当医院では、これからも多くの人の素敵な笑顔を支え、美味しく食べられるようにするために、サポートしていきたいと思います。

~床矯正まとめ~
食事のときにあまり噛まなかったり、水で流しこんだり…、口をポカンと開けている、頬づえをつく…などの悪い習慣などがあれば、まずそれを改めましょう!
歯並びを悪くする原因となる癖や習慣をなくすこと、それが今日からできる治療です☆
そして、もし装置を使った矯正をしたいということであれば矯正医にご相談ください♪

床矯正治療について

Q&A一覧へ